« 2014年10月 | メイン | 2014年12月 »

2014年11月

2014年11月28日 (金)

墨が戻ってきた。

B3bwkkvceaawx1_2

えーと、自家産の鈴木系アズマのオス、3歳です。

去年、ボディの浅葱と墨がすっかり消えて、分譲に出そうかどうか、で、結局、

なんか、思い入れがあって、ウチに残したコですが、

3歳になって、そとのひょうたん池から、車庫の90cm水槽に移したところ、

黒いポツポツの墨が出てきました。

人間と同じで、年取ると、紫外線の影響でシミが出てくるようなものなの?

消える墨ありゃ増える墨有り。

これだから、キャリコの金魚はオモシロい♪

http://mahomaho.synapse-blog.jp/mahoshokudou/2013/10/post-eab7.html

あ、関係ないけど、こつぶさん、ベランダデビューしました。

B3ahtjzcyaagllp

朝も、洗濯物を干すお伴に上がって来て、上機嫌。

B3ahc8cuaavwrp

ちょっとまだ先の方は、怖いみたいなんだけど、

干し終わる頃には、気持ち良くて寝ちゃいました。

01e385e00e94e4d2f19f1a6520ffa6e5631

こっちゃん、もう降りるよぉ~。

ほっといて、先に降りたら、しばらくして、ベランダで鳴くので迎えに行きました。

うちの、箱入りお嬢さんですからね。

上の空の水換え

01559e1e38682741ba349adba0791c67e_2

こんにちは~。

我が家の日常に、わんこの姿が戻り、なんだか、小さなこつぶですが、

遠くから見るとジャムに見え、近くで見ると、こつぶで・・・。

まるで2匹のわんこと一緒に暮らしているような、そんな気分になっています。

B3lgw9eccaazb30

金魚の方は、冬支度完了のつもりが、ポカポカ暖かい日が続き、またこんなに汚れてる。

なので、餌も普通に、水換えも、通常通り行ってます。

01364e0a1664f95bac6ae07f3af204cac5a

キャリコ水泡眼の当歳と、ホムセンの五色出目金達も、水を抜いてみると

太ってるなぁ・・・・。

ポメロだけじゃなく、金魚も肥ゆる・・・。

こんだけ太ってたら、十分冬越せるでしょう。

B3lvh8tcuaaesm5

抜き換えだけなので、あっという間に終わってしまいます。

親舟も、ひょうたん池も、90水槽も全部。

といっても、来年の産卵用に、2舟は空っぽなんですけどね。

B3mf1_gciaaebfa

我が家の今後の基礎となる親江戸錦達も、順調です。

来年は3歳だから、十分期待できるはず?

っていうか、まるで三角コーナーみたいに、隅っこに集まっちゃって。

蓋を閉めてると、餌をねだって寄ってくるくせに、蓋開けるとこうなんですよね。coldsweats01

B3ltooacqaafdyt

この仔たちもそう。

外のキャリコピンポンF1。

B3ltxqdcuaaoxur

ほら、蓋閉まってると平気なのに。

ま、蓋開けると掬われたり、外敵がコワイからね。

B3lufsmcyaenwez

なんだか、今年は、最後まで、金魚がおろそかな我が家です。

こうやって水を抜き換えてる間も、こつぶが気になって・・・coldsweats01

B3biszeceaaxfdc

大人しく寝てますが、ジャムと違って、こつぶにとって、金魚の水換え時間は、

退屈みたいです。

B3bjx2dccaazsfo

ん?そうでもない??

なんだか、寝顔が笑顔です。

つい3か月前まで、ここには、バスマットの上に、病のジャムが寝ていました。

ジャムも、体はそうとうキツかっただろうに、寝顔は笑顔でした。

水換えしながら、ちらちらこつぶを気にしていると、時々、やっぱりジャムに見える時が

あり、なんだか、ひとりでニヤけてしまいます。

小さなこつぶ、存在感は、大きなジャムに負けません。

ポメちゃん

B3ishgciaar2fv

久々登場のポメロです。

こつぶと違い、ドラマチックなストーリーは全くなく、自力で、飼い猫のポジションをゲット。

避妊手術後のホルモンバランスの乱れのせいか、なんだか太ってます。

かなり活発に動き回ってるのになぁ・・。

でも、こうやって、ポメちゃんも、家族と一緒に居間のホットカーペットで熟睡できる

穏やかな生活を送っています。

この寝顔に癒されますね。

2014年11月17日 (月)

保健所に・・・居たんだね・・・

010d5bc5699814d66ab0a4570a5e2295f0f

すっかり我が家の箱入り娘になった、こつぶさんです。

でも、私は、ボランティアさんと、他の里親さんがフェイスブックで見たという

こつぶの保健所時代の写真というのが気になって・・・。

私がチェックしていたのは、フェイスブックでも「かごしま離島のワンコ達」というところ。

でも、そこには載っていなくて、何度もこのサイトは見て、もどかしい思いをしたけど、

このサイトは、最近、「かごしま迷い犬情報」というサイトから、分離したことが分かり、

そちらを見てみたら・・・・居た!!!!!!!!

1621853_794356280586383_50138647150

https://www.facebook.com/kagoshimamayoiinunekojouhou/photos/pb.665465290142150.-2207520000.1416196124./794356280586383/?type=3&theater

出産前のようなので、どうやら、捕獲されたばかりのようです。

こつぶだ・・・・。

悲しげな顔してる・・・・。

そして、思わず、飛び上がるくらい驚いてしまったのが、この写真がアップされた日付!

2014年8月20日・・・・・・

嘘でしょ・・・・・??

ジャムが亡くなった当日だ・・・。しかも、ボラさん達が見た写真とは違う。

ボラさんが見たのは、出産後、子犬が肉の塊のように、床に転がってたって言ってた・・・。

それもあるはず!

・・・・・・・・

・・・・・・・・・あった!!

10616034_797430333612311_1492945136

https://www.facebook.com/kagoshimamayoiinunekojouhou/photos/pb.665465290142150.-2207520000.1416160169./797430333612311/?type=1&theater

これだ・・・・。

子犬、3匹じゃなく4匹居る!?

保護された日、21日になってるけど、実際、一番上の写真は、20日にアップされてるから

きっと、番号が付いたり、登録の処理が終わったのが21日だったんだろうな。

こつぶと一緒に、本土に来れた子犬は2匹。

他の仔は?

・・・・そういえば、子犬が何匹か、保健所内で死んだって・・・・・ボラさん言ってたような・・・。

この手前の、こつぶに、よく似た仔犬は、死んだんだ・・・・?

こつぶ達親子の引き出しは、とても難航したらしいです。

2ヶ月も、こんなところに・・・・。

保護期限8月27日が、最初のタイムリミットだったのか。でも、170件もシェアしてもらい、

応援するコメントも沢山頂いて、この小さな犬の家族を助けるために、

ほんとに沢山の方達が手を差し伸べてくれたんだと思うと、感謝してもしきれない。

皆さんのおかげで、私は、うちの家族は、こつぶに出会う事が出来ました。

017c9d98c4dcc92d8de8eb68140e9dd393c

せめて、バスタオル1枚でも敷いてあげて!と心配して下さった皆様、

こつぶ、現在は、ホットカーペットと毛布でぬくぬくです。

保健所に居た、保健所で出産した、12時間かけて、フェリーで来た、

言葉では分っていても、こうやって、写真で見ると、やっぱりショックだなぁ・・・。

捕獲された伊仙町喜念という場所もスマホの地図アプリで検索してみました。

同じ、鹿児島県とはいえ、随分遠いなぁ・・・・。

2014年11月14日 (金)

犬がいます。

01f51034d48ac9761aa3939dc8d39fc4ef7

ある朝、目が覚めたら、そこに犬が居ました・・・・それもジャムにそっくりの(笑)

というのは嘘です。smile

014ee518abe29fcaf288e1bd0ff1a0c6fb5

ココが今度のお家かぁ~。

フフフっ、実は、11月12日、ワンコがやって来ましたぁhappy02

10月26日に、県内の動物愛護団体のボランティアさんに会い、

ジャムが大型犬だったので、介護が大変だったから、今度は小さ目の犬をとお願いしまして。

ちょうど10月30日に、徳之島から、親子で保護されてくる子犬が居て、

それなら、母犬が一緒だから、成長した時の目安になるかも?という事で、

10月30日、徳之島から宮崎に船便で到着したワンコ達の中から、3枚の写真が

届きました。

018c0718d1a7f8aa8f7fc16b7c3e60e5050

01fd368a59825a95b607177bb510b663594

014bb5ae90baf07af433f55903e64701f5c

この3枚目の写真を見たとき、もうこの白黒のコしか目に入りませんでした。

届いて直ぐ、ボラさんから、お電話が。

この中に、気になるコ居ます?happy01mobilephone

居なかったら、宮崎の団体さんが引き取るって言ってくれてるんですけど、

居たら、その子だけ連れて来ます。

すかさず、

3枚目の白黒のコをお願いします!crying

え?3枚目?3枚目って、お母さん犬ですか?!sweat01

え?!お母さんなんですか??coldsweats02

3枚目のコが、あまりにもジャムに似ていたのと、小さいのとで、

3匹とも子犬だと勘違いしてしまいました。coldsweats01

お母さんです。かなり小さいです。しかも、ガリッガリに痩せてます。

その分、子犬たちはムッチムチですけど。

ホントにお母さんでイイですか?

はい!お母さんをお願いします!もう、そのコしか目に入りませんbearing

そうしてバタバタと電話を切り、翌31日に病院で検診を受けるので、

その結果がはっきりしてから、ということで、11月4日に、母を連れて、初めて面会。

その時、母がボラさんに、ジャムの写真を見せて、ボラさんもビックリ!

これまで40匹ほど、保護して譲渡しましたけど、

ほんっとに縁ってあるんだなぁって思います。

この人と、このコは、出会うべくして出会ったっていう。

鞭虫という寄生虫が居た為、その駆除治療に1週間ほど要し、再検査の結果OKが出たので

12日からトライアル開始でウチにやって来ました。happy02

子供達2匹も、宮崎のボランティア団体さんに引き取られた後、譲渡先が決まったそうです。

01ea207fc9645100c7e66db0fecdf03a2b0

先代のジャムさんにご挨拶。

01bd1b8786d030ae8a7eadf6b51fa1e8bec

最初は、かなり遠慮がちでしたが、だんだん、馴れて来て、

0176e0d3a3441db94a626c61eb3b2a8e461

初めて、毛布と、ホットカーペットのぬくもりを知りました。

どうやら、保健所に保護される前は、外で飼われていたようで、

一時預かりのボラさん宅でも鞭虫の卵が落ちてしまうと、他の預かり犬に移ってしまうので

ゲージに、ペットシーツで、玄関に居ました。

(ボラさんが冷たいんじゃないですよ、治療の為、隔離が必要だったんです。)

毛布に足を乗せた瞬間、肌触りにちょっと驚いて、足をちょっと持ち上げました。

大丈夫だよ、今日からは、お外で独りぼっちじゃないからね。

初日は、猫にビビって、大丈夫かな?とも思いましたが、

01d73f858bdf9c10f51ce9d3d9573db1526

この寝顔を見たら、なんとかなるでしょ、と思い、ボラさんにも、写メで報告しました。

01947ea28dcd1450195b657d32309e8f49f

そして、昨日のお昼。

ジャムクッションが、壁になってくれると、安心して寝ます。

01874ad7394a65b89863b3fa7b578cee685

母の溺愛が始まりました(笑)

昨日、今日で、ご近所さんにもご挨拶に行き、お隣のマサコばーば一家にも、

少し笑顔が戻りました。

0138013c72d18b0ee8bcd670b91cdce806b

今日のお昼。

猫達ともすっかり慣れました。

ジャムに似てるけど、中身は全く違う性格です。

子育てをしたのと、やはり、相当苦労してきたな、って言うのを感じます。

可哀想なくらいに従順で、お座りと待ては、すでに出来ます。

そんなの・・・出来なくたっていいよ。

老犬になったら、そんなの出来なくなって当たり前なんだから。

でも、放れると暴走してしまうというbearing

多分、落ち着くまでだと思うけど、しばらくは、目が離せません。

待て!は、食事の待て!より、散歩中に、暴走しないように

「待って!先に行かないで」の待てを覚えてくれたらいい。

アナタに上げる御飯なのに、出してから待たせる必要ない。

躾という名の「芸」は覚えなくていい。

ジャムと出来たように、心が通じ合えば、意思の疎通は図れます。

既に、おトイレに行きたい時は、鼻を鳴らして知らせてくれるし、散歩のときも、

こっちに行くよ~、と手で行き先を指すと、顔を見て、こっちなのね、って分ってくれます。

島で苦労した過去なんか忘れて、子犬に戻って生き直そうね、こつぶちゃん。

ジャムよりかなり小粒なので、「こつぶちゃん」という名前になりました。

(朝、金魚に餌やるとき、餌のパッケージの「小粒」を見て思いつきました。coldsweats01

010bb1a679f412693ea7b9e2415b5bbdb9f

腹巻き犬も復活。

01fe2411aafce742b0b784e22db6612a4a7

右がジャムの腹巻き、左が、こつぶの腹巻き(100均のネックウォーマー)

これから、ちょくちょく、登場すると思いますが、皆様、我が家の4代目ワンコ「こつぶ」を

どうぞ、よろしくお願い致します。

2014年11月11日 (火)

ぼちぼち冬支度

01eb6e3a1d85d285366cc9d24cd7832ff89

久々の更新になってしまいました。

当歳魚達も、昨日の発送分で整理が終わり、毎日水の抜換えをしていても、

いい加減、舟の汚れもひどくなってきたので、冬支度の初めとして、まず、南側の舟、

当歳魚を中心に、全換えをしました。

01997e366577a82e79325b79b1a6fa1ce28

キャリコ水泡眼も、小さいながらもようやく水泡が膨らんできました。

水泡よりも、体のほうが膨らんで、「らっきょう」みたいな体型なんですけどねcoldsweats01

015f204684b5c577756500697fdc83e2328

舟がきれいになると、金魚も気持ちよさそう。

B2iy6xhccaaopw

こんな感じで、当歳魚の40舟を洗って、次は、この、真ん中の黒いヤツsweat02

018a8cc784c1262ad00d784316a1f0e9f84

魚達をタライに待機。

ここは、らんちゅうと、広島系江戸錦達です。

60舟なので、ちょっと大変でした。かなり汚れてたしね。

011e89bd07502d1ff73555ec89cfc2e0dac

らんちゅうは、当歳魚を残して、2歳魚は、地元の知り合いの所に里子に行く予定。

ようやく舟を洗い終えて、魚達を戻すと・・・。

B2izkspcmaafjvg2

この瞬間って、ほんとにどの金魚達も、気持ちよさそうだなぁ。

そして、普段は、それぞれ、自由気ままに泳いでるのに、この時ばかりは、群れになって

回遊するんですよね。

一瞬、気持ちがフナに戻るのかな?confident

018cb73106f1d50c7d8c2f5843cd55508a0

そして、今度は、はしょりましたけど、キャリコ土佐と親出目金たちのタライ。

ここまで洗って、もうヘトヘトsadsweat01

今日は、これでおしまい。

でも、残ったのは、90水槽、ひょうたん池、80舟2つ・・・・大物ばっかり。

がんばりまっす。

あ、そうだった、動物看護士の通信講座、無事に終了しました。

来年、今度は、実習で、数回、関東地方に行く予定です。

こっちも頑張ります。