« 2015年1月 | メイン

2015年10月

2015年10月30日 (金)

青文色の水泡眼

015bb3c72cd80eaa454cb7fc10f1f8432_2

銀水泡眼のお母さんは、今年の産卵後、卵つまりを起して亡くなってしまいましたが、

しっかり子孫を残してくれました。

銀は1匹しか居なかったので、キャリコ水泡眼との交配で、F2で引き出し、

選別をして、なんとかこれだけ残す事が出来ました。

水泡の大きさは、まだまだですが、ハマトウユイタイプも可愛いので、

水泡サイズの選別は、あまり厳密には行わず、ゆる~く程良いサイズになればイイか

と言う感じです。

011ce02157909384fae76b8c8195d85b898

このコ達も、青らんちゅうと同じで、透明鱗と交配しながら維持して行こうと思っています。

すみません、このタイプの分譲は、今年はありません。

来年以降で、頑張ります。

毎年恒例の衝動買い

Img_6560

全くもう・・・。

我ながら、毎年毎年、どうしても、今の季節になると、ひょこひょことホムセンに出向き

ミックス金魚の中から連れて来てしまうという病気(笑)

今回は、キャリコ琉金。

キャリコ琉金の当歳は、オクでもなかなか売れなくていっぱい居ると言うのにcoldsweats01

しかしねぇ、この左の仔、これはスルー出来なかった。

デニムのようなこの浅葱と、アクセントの赤が、なんとも可愛い。

ウチの金魚も、こんな色を目指してるんだけどなぁ・・・。

Img_6552

向こうの仔は、お伴として連れてきました。

キャリコ頂天眼への道

Img_6345

ブログの更新を怠っている間、こんなことをしておりました。(笑)

①頂天眼×頂天眼

②頂天眼×安芸錦

③頂天眼×キャリコ出目金

言い訳ですが、今年は、梅雨の長雨と、台風による被害で、ミジンコも採れず

ブラインで、ちょぼちょぼ育てていましたので、まぁ、当歳魚が小さい小さい。coldsweats01

そして、頂天眼というのは、そのまま掛けてはダメだなぁとわかりました。

水泡眼の時もそうでしたが、不整魚だらけ。

唯一、金魚らしいのが採れたのが、安芸錦との交配でした。

キャリコ出目金との交配を最初に行いましたが、これがまた散々で・・・。

ほんの数匹ですが、背びれの無い仔が出ましたので、背なりは無視して残しました。

Cr_na31u8aana2m

真ん中の桜色の仔がキャリコ出目金との仔。

頂天と出目なので、このコは一応、出目ってきそうです。

Cr_m8ouuwaad3x1

このコの横見。背なりは無視です。これでも残さないと、結果が出ない。

Cr_misavaaac_tb

このコは、頂天眼同士の仔だと思います。

Cr_msicuwaacieo

背びれなしですが、明らかに、ランチュウや江戸錦とは違う、ながーーい体型。

Fullsizerender

この辺のすっきりした桜やモミジは、安芸錦由来の仔達。

でも、このコ達は、F1では目は出てこないと思います。

このコ達をメインに交配を繰り返して行くのが一番かな。

Fullsizerender1

頂天同士の仔も上から見ると、目に特徴が出てきました。

親が3匹しか居ないので、まずは原種もしっかり採っておきたいところなんだけどなぁ。

のんびり育成だったせいもあり、成長遅い。

まぁ、とにかく、来年、桜色の出目らんちゅう体型が完成すればいいかな?

出目が上を向くのは再来年かなぁ・・・・来年上向いてくれたら、桜頂天眼になるんだけど。

そんなに上手くは行かないでしょ。

墨が入ってくるのは、まだまだまだまだ先の事・・・・・。

2015年10月25日 (日)

我が家の近況

Csizp5nucaejddg

今日は、日本中のあちこちで、品評会が行われたようですね。

私は、のんびり水換えをしながら、久々にうちの金魚も見てみようと掬ってみました。

Csiz0y9ueaajqg

今年のキャリコ水泡眼は、こんな感じです。

どうも、私の金魚熱がだいぶ冷めていた+ミジンコ採れなかった雨と台風の被害のせい

色々と言い訳しながらも、こんだけ出来て来たのは、魚のおかげ(笑)

しかし、最近の水泡眼ブームにはちょっとお腹いっぱい。

Csi0mcmvaaam14h

江戸錦は、今年は採卵するつもりではなく、青ランチュウの採卵の副産物的に

生まれたので、殆どオクに出してしまい、我が家に残すのは、この水墨タイプのみ。

今後、江戸錦は、これを我が家のスタンダードとして維持して行こうと思っています。

Csi0bidveae7lnz

こっちがメインの?青らんちゅう。

しっかり飼い込んでないので、大小のばらつきも多いですねぇ。

これも、半分くらいはオクに出してしまいました。

水墨江戸錦と並行して、維持して行きます。

Csi0oymu8ae_xs

本来ならば、我が家の大本命、青ピンポンをめざすキャリコパール。

今年は、このタイプは沢山採れましたが、パール鱗が綺麗に乗っていなかったり、

色がシルクだったり・・・前途多難です。

おまけに、このタイプは、今ブームでないらしく、オクに出しても売れなーーーーい。

だから減らせなーい。困った。

Csi1isvusaasds0

ここからは親魚です。

以前ホムセンで買ったミックス琉金も、いまじゃ手のひらサイズ。

Csi1iw4usaegzht

ホントに久々登場、鈴木系アズマも、こんなに大人になりましたヨ。

左は、フルタニさんから稚魚で購入して育成したペア。

右は、自家産で、もう6~7年維持しているペア。

来年は、アズマの採卵も復活しようと思っています。

Csi3_acucaelwgj

ホムセンでヒョロヒョロしていた青文魚も、今じゃ、白鳳と羽衣。

長手ですが、頭は出ないタイプのようです。

Csi3fpsveaadbkt

青文つながりで、青らんちゅうの親。

親は、もっとデッカイのもいるんですが、スタイルが良くないので、今回はこの2匹のみ

アップしてみました。

Csi3up4uaaa0pkh

台風15号にタライごとひっくり返されて、ピチャピチャしていたキャリコ土佐も

元気です。スペース足りないから、なかなか採卵は出来ないけど、

一回くらいは採らないと、系統維持出来ないなぁ。

Csi4sj8ukaagaoe

蝶尾は、パンダだったはず・・・・?(笑)

でも、キャリコ土佐と一緒に暮らしているので、尾は、それほど崩れていませんでした。

良かった・・・。(^^;)

Csi5la2uaaesspi

キャリコ和金のフナ尾。

まだ四つ尾への道は遠いなぁ・・・。

Csi5r5rukaaanw5

こんな色合いで四つ尾にしたいのです。

Csi4_pgueaatizk

四つ尾は、まだ桜色なのです。

今年のも桜色だったので、オクに出して、昨日里親様の所に到着しました。

Csi23h1u8aazenn

頂天眼は、初登場かな?

今年から、実は、キャリコ頂天眼を作るべく動き出しています。

年F1を採りました。

そちらは、また次回紹介しましょう。

Csi2x97uyae68

親江戸錦達も、どんどん墨が濃くなって、いまや、もう真黒(笑)

Csi2id1uaaaizek

一方で、色が飛んじゃって、桜になった仔も。

でも、これはこれで、なんだか新鮮なので残しています。

Csi2qgwveaermd1

安芸錦も、なんとか浅葱色維持出来てます。

一応、今、自分が気になって掬ったコ達はこんな感じです。

3歳を過ぎ、親魚と呼ばれるようになってくると、こんなにも墨が出てくるもんなのか?と

自分でもびっくりしています。

二歳で墨が飛んでも、4歳で真黒に復活。

キャリコ金魚は、3歳以降がホントの観賞時期なんだなと思いました。

2015年10月23日 (金)

10月23日分譲案内

①自家産)江戸錦(白)当歳魚6cm①②

売約中

②自家産)ちいさな可愛い江戸錦当歳魚4~5cm 7セット

完売しました。ありがとうございました。

③(自家産)シルク玉琉 当歳魚7cm メス

体調調整中

④(自家産)変わり玉琉 当歳魚7cm

完売しました。ありがとうございました。

⑤(自家産)江戸錦(普通鱗)当歳魚4~5cm 10匹セット

完売しました。ありがとうございました。

⑥(自家産)半分訳あり水泡眼(鉄色)当歳魚4~5cm8セット

完売しました。ありがとうございました。

2015年10月18日 (日)

10月17日分譲案内

①(自家産)広島系江戸錦 3歳(オス)7cm

完売しました、ありがとうございました。

②(自家産)変わり江戸錦(金鱗) 2歳魚 7cm

売約中

③(自家産)シルク琉金ショートテール当歳魚6cm 5匹セット

http://page10.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/m147714031

④(自家産)深見系青らんちゅう4~5cm 10匹セット

完売しました、ありがとうございました。

⑤(自家産)水墨江戸錦(オス)2歳魚 7cm

完売しました、ありがとうございました。

⑥(自家産)桜水泡眼 2歳魚(オス)9cm

完売しました、ありがとうございました。

⑦(自家産)桜水泡眼 2歳魚(メス)10cm

完売しました、ありがとうございました。

⑧(自家産)小さな可愛い透明鱗琉金4~5cm 10匹セット+α

完売しました。ありがとうございました。

⑨(自家産)桜和金 当歳魚6cm 3匹セット

完売しました。ありがとうございました。

⑩(自家産)桜和金ロングテール2歳魚(オス)11cm

http://page11.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/n158767454

⑪(自家産)桜和金ロングテール2歳魚(オス)10cm②

http://page21.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/j368392931

2015年10月12日 (月)

10月12日分譲案内

①(自家産)水泡眼(透明鱗、普通鱗)当歳魚5cm5匹セット

完売しました。ありがとうございました。

②(自家産)ハマトウユイ(鉄色)当歳魚5cm10匹セット

完売しました。ありがとうございました。

③自家産)深見系青らんちゅう 当歳魚5~6cm2匹セット

完売しました。ありがとうございました。

④(自家産)変わり江戸錦(銀鱗)当歳魚5cm4匹セット                            

完売しました。ありがとうございました。

⑥(自家産)深見系ちいさな可愛い江戸錦当歳魚4cm8匹セット

完売しました。ありがとうございました。

⑦(自家産)変わりキャリコ琉金当歳魚5cm3匹セット

完売しました。ありがとうございました。

⑧(自家産)訳あり 黒水泡眼 当歳魚6cm10匹セット

完売しました。ありがとうございました。

⑨(自家産)シルク琉金ショートテール(浅葱系)当歳魚7cm

http://page10.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/m149096109

⑩(自家産)鉄色琉金 当歳魚6cm

完売しました。ありがとうございました。

2015年10月 5日 (月)

取り急ぎ分譲のご案内

①自家産キャリコピンポン 5cm 6匹セット

完売しました。ありがとうございました。

③(自家産)キャリコ出目金(シルク)当歳魚4~5cm3匹セット

完売しました。ありがとうございました。

④(自家産)キャリコ出目金当歳魚4cm~5cm 5匹セット

完売しました。ありがとうございました。

⑤(自家産)キャリコ水泡眼(普通鱗)当歳魚4~6cm5匹セット

完売しました。ありがとうございました。

⑥(自家産)黒水泡眼 当歳魚4~6cm5匹セット

完売しました。ありがとうございました。

⑧(自家産)江戸錦当歳魚4~5cm5匹セット

完売しました。ありがとうございました。

⑨(自家産)江戸錦(浅葱) 当歳魚4~5cm5匹セット

完売しました。ありがとうございました。

長らくご無沙汰しておりました。(^^;)

うわーー、お正月の挨拶から、更新していなかったのかぁ・・・。

そりゃ、あちこちから安否確認の連絡を頂くはずだ。

もう、ここのブログ死んでると思われてるかもなぁ(^▽^;)

この9ヶ月ほど?本当に色んな事がありました。

まず、4月にジロウcat、5月に十太郎cat、6月にはアガルcat

立て続けに亡くなりました。

現在、猫は、コロン、シロちゃん、ポメロ、キースケの4名。

そして、ワンコなんですが・・・。

小粒は、すっかり我が家に定着し、ジャムが居た時のように自由にしています。

そして、猫達を看送って、すっかり淋しくなったので、

7月30日~9月4日まで、小粒と同じ徳之島保健所から来た

黒いプロットハウンドの「つばめ」の一時預かりをしました。

ツイッターやフェイスブックをご覧の方には、お馴染みの黒い破天荒娘でしたが

猟犬出身だったと思われ、左大腿骨骨折と脱臼という大怪我を負っており

多くの方の支援のおかげで、無事に大手術を終え、我が家で1ヶ月程療養とリハビリ

をして、夏休みの終わりとともに、愛知県の里親様の元へ旅立って行きました。

小粒と親子のような関係だったので、ホントに別れは辛く、犬達にも申し訳なく

思いながら、でも、人間も、生きていれば、出会いも別れもあるよね、

幸せになる為の別れだもん、と、言い聞かせて送りだしました。

空港での別れは、かなり目立ってしまい、手荷物カウンターで待っているお客さんや

グランドスタッフの方まで、貰い無きさせてしまうという・・・ね。

でも、こんな保護犬達が居る事、頑張ってレスキューしている人達が居る事を

少しでも見て頂けたかな?

そんな別れを終えて、また、もう一匹今犬が居ます(笑)

9月16日、次の預かりの件で、ボランティアさんから打ち合わせのお電話を頂き、

実は18日朝一で殺処分されてしまう犬がいるのに、誰からもお問い合わせが無い。

処分理由は、

性格はとても良、全く問題は無い。

ただし、10歳くらいの老犬であると思われる事と、

管理所の犬舎が満杯である為、置いておくスペースが無い。

全く理不尽な理由で殺されてしまいそうなコがいる。

メスのビーグルで10歳くらいという情報しかない。

写真は、腹ばいなので、自力で歩けるかどうかもわからない。

でも、自然と、口から出てました。

「そのコに挙手します。」

ボラさんも、ちょうど明日、管理所に別の犬を引き出しに行くから、

一緒に出してきます、と。

そんなこんなで、小さなビーグルのポコがやってきました。

避妊手術も終え、すっかり我が家のコになり、10歳?と言われていたけど

目も耳も足腰も全然しっかりしていて、シニアではあるけれど、

7~8歳なのでは?という診断です。

犬歯をがっつり削られているので、繁殖犬だったんだろうとのこと。

若干の心臓疾患と、貧血があるので、もしもの時は、

小粒を輸血のドナーになってもらう、と、獣医さんから指示されました。

でも、元気です。

すっかり、メンバーチェンジした我が家です。

あ、金魚もやってます(笑)

そうだ、分譲のご案内をしようと思っていたんだ。

分譲案内は、また後でリンクを貼ります。

文字ばかりで、スミマセン。

今年は、キャリコピンポン、江戸錦、青ランチュウ、水泡眼(キャリコ、黒)

あと、キャリコ頂点眼を夢見て、

頂点眼×安芸錦でF1個体が順調に育っています。

来年あたりで、透明鱗の出眼ランチュウタイプ→頂点眼が出現すればいいなぁ。