2014年9月19日 (金)

日中の気温20℃

Dscf1080

台風16号が近づいてるみたいです。

こちらは、終日、なんだか肌寒くて、寝てると布団に猫達が入ってくるようになりました。

今日は、午後からファイナンシャルプランナーさんが来て、保険の見直しをしてもらったり、

発送予定の金魚のご入金が14時50分まで確認できず、そんな日に限って、

クロネコさんの集荷時間がいつもより1時間も早くてバタバタしましたsweat01

発泡の蓋を閉めてる最中に

「こんにちはぁ~、ヤマト運輸でーすcat

思わず、「うわーーーーギリギリだったぁ」と梱包を手伝ってた母と大声あげてしまいました。

ビニールテープでぐるぐる作業はドライバーさんにお願いして、その間に伝票を書き、

猫メンバーズに5000円チャージして、無事発送完了coldsweats01

ファイナンシャルプランナーさんも、先日から、

「うちも子供が金魚すくいして3~4匹いたんだけど1匹になってしまって・・・」

とか

「ここに来ると、見せてもらうのが楽しみで・・・」

と、一瞬「お母さん」の顔をのぞかせるので、帰りに、サプライズでパッキングしていた

チビ金魚を4匹差し上げました。

ふぅ・・・coldsweats01dash

ホッとした所で、あ、金魚の水換えしなくちゃ!

屋外で雨が当たってる舟は、雨水が入るから、水換えしないけど、

車庫内の当歳舟は、フンで汚れた水が、ただただ冷えて、金魚に悪影響を与えるので

フン濾しと抜き換えをしました。

写真は、里子で我が家にやってきて、しっかり褪色を終えた里子ランチュウ達。

車庫の気温は20℃、でも風があるので体感温度はもっと低いかも?

グッピー大丈夫かなsweat01

Dscf1065

おや?飼い主の心配をよそに、タライのグッピー達は、雨水を喜んでるみたいです。

水温を確かめるべく、水を手で触ってみたら、ぬくぬくだぁhappy01

野池の方は大丈夫かな??

Dscf1077

雨のしずくの重さで風船カズラが揺れてます。

フルタニさんちのワンちゃんが亡くなった時に、「香典返し」に頂いた種から

こんなに沢山風船が出来ました。

ジャムも、ちゃんと見てましたよ~。

さて、池へ!それにしても雨強いな。

Dscf1073

ジャムと最後に眺めた今年の蓮も、もう終わり。

最後の一輪が、一番手前で「まだ頑張ってるよ」と言わんばかりに蕾を立ち上げてます。

晴れてると、この水面をメダカやフナと一緒にグッピーもちょろちょろしてるんだけど

今日は、だーれも居ません。

Dscf1071

雨水が流れ落ちる所なら、よくグッピー群れてるから居るかも?

寒いから居ないかな??

Dscf1070

山からの雨水が、かなり流れ落ちれるその下に、赤いのがちょろちょろ沢山居ます居ます。

この水もぬくぬくで、グッピー達は元気でした。これでまた一安心。

まだ9月だからねぇ。

さて、お家に戻ろう。

Dscf1075

終わりゆく蓮とバトンタッチするみたいに、向いの土手には彼岸花が咲き始めました。

ジャムと一緒には見れなかったけど・・・。

私も、ジャムを介護した経験を生かして、「動物看護士」の勉強を始める事にしました。

もう受講料も払ったぞ、もう後戻りは出来ないぞ。

たとえ仕事に生かせなかったとしても、私の人生に、動物との関わりが無くなることは

ありえ無いので、頑張ります。

2014年7月27日 (日)

自家産らんちゅう褪色開始

Cimg5131

毎日毎日、ほんっとに暑いですね。

今日は、朝から、稚魚舟に加えて、親舟も水換えをしました。coldsweats01

暑くspaなる前に、日差しsunが強くなる前に、とバタバタsweat01外舟の作業を終えたところで、

やっと目の前にあるサギ草の鉢で開花してるのを見つけました。

和むぅ~catface

年々、着実に球根を増やし、綺麗な花を咲かせてくれるので、おススメですよ。good

Cimg5147

最後に、車庫内の金魚達の水換えを終えて、ホントにホントにこれでホッdash

透明鱗の稚魚達を優先的に、屋外に出しているので、車庫内は、親魚と、

普通鱗の稚魚(ほぼランチュウ)です。

Cimg5144

これは、自家産らんちゅうが7割くらい、あとの3割くらいが、地元の金魚仲間さんに

頂いた稚魚の中で、小さ目の仔です。

ようやく、ここも褪色が始まりました。

Cimg5143

いっぱい居るようですが・・・、20匹くらいかな?

ワンコの夜トイレの為に、車庫の電気を23時くらいまで点灯しているので、

ランチュウ達は、大小とも、夜更し気味なんですが、その分、起きて食べてる時間が

長いせいか、私の魚にしては、太くなってきたような気がします。

昨夜は、深夜に、野池にイタチが現れ、慌てて、蓋をしました。

夏は、鳥が来ないのと、蒸れ防止で、どうしても蓋を開けっ放しにしてしまう事が

多いので、改めて、気を引き締めて、いかなくちゃ。

2014年7月26日 (土)

キャリコ和金の普通鱗タイプ

Cimg60432

連日、ものすごい暑さで、今日は、完全にダウンしておりました。coldsweats01

夕方になって、やっと回復してきたので、水換えをしましたが、

メダカの採卵までは、無理!wobbly

最近、金魚の稚魚飼育が一段落したので、やっとメダカも採卵、稚魚飼育に入りました。

今年は、梅雨が長かったせいか、池の蓮の開花がだいぶ遅れています。

Cimg6042

漢蓮も、開花はしたものの、今年は植替えを怠ったので、イマイチぱっとしませんsweat02

Cimg5987

ところで、これは、昨日撮ってアップしようとしたんですが、またも途中で寝落ちてしまい

今日アップします。

Cimg6009

キャリコ和金の普通鱗タイプです。

Cimg5992

和金と言えば、和金ぽくも見える、でも、オランダと言っても、そうかも、って思うかも?

去年も、フナ色の仔を1匹残しましたが、今年になって、すっかり褪色してしまい、

こんなになってしまいました。down

Cimg6014

素赤っていうか、猩々です。

でも、この仔は、キャリコ和金ではなく、更紗和金の維持に重宝するんですよね。

うちの更紗和金は、どうしても、更紗同士で掛けるので、白勝ちになってしまいます。

赤勝ちにするためには、♂♀どちらかの親に猩々を使うと良い、と、よく言いますよね。

体型は、申し分無いと思うんだけど・・・・coldsweats01

2014年7月22日 (火)

黒出目金じゃないよ。

Cimg5757

梅雨が明けて、毎日、ほんとに暑い暑い暑いspa

今年も、サギ草の銀河が蕾を沢山つけてます。

Cimg5758

ホムセンのミックスから、チビ出目を連れて来ました。

最近は、ジャムわんこのサプリとか、老犬用フードを探しに、行くことが多く、

どうしてもペットコーナーに行かねばならんのですsmile

Cimg5827

黒出目金じゃないよ。

一日経過したから、色濃くなってます、

Cimg5840短尾、舵ヒレ2。

銀鱗?五色ってやつ?

黒出目金には、けっこう混じってるみたいですね。

楽しみ♪

2014年6月11日 (水)

小雨降る中

Cimg3889

薄ピンクの肥後菖蒲が咲きました。

我が家にある菖蒲は、この花が終わると終了~。

今年も綺麗に咲いてくれました。

午前中は、カーーーッと晴れた真夏日でしたが、昼過ぎから薄暗くなってきて

小雨が降ってきました。

気温も高いし、雨も小雨だから、なんとなく稚魚舟に蓋をするのもなんだかなぁ~。

Cimg3908

この際なので、ちょっと実験的に、稚魚達を雨に慣らす訓練をしてみよう。

いづれは、雨ざらしで暮らさないといけなくなりますからね。

大粒の雨なら、水温も一気に下がってしまうし、ミジンコも流れてしまう。

ポツポツ小雨は、シャワーのような感じで、ひょっとして、雨水にミネラルとか含まれてたら

稚魚舟の微生物の為にも良かったりして??

(あくまでも私の希望的かんそくです。)

水換えをした後だったので、やってみました。

ま、特に、今日結果が出るという訳でもないんですけどね・・・。

夕方、日が落ちる頃、まだ雨がシトシト降っていたので、

夜、本降りになるといけないから実験終了。

蓋をしましたcoldsweats01

そして、白点病治療中の車庫の稚魚達は、だいぶ体から白点が離れて

舟底にも白いポツポツが沢山落ちていたので、また水を換えて、

白点が取れた稚魚達は、肌荒れしていたので、日没を見て、メチレンブルー投入。

Cimg3885

メチレンブルーは、治療用というより、消毒液の役割という感じです。

そろそろ、また稚魚舟が窮屈になってきたから選別しないとなぁ・・・・。

なんだか今年は、テンション低めの飼い主です。

Cimg3901

あれっ?!メダカの睡蓮鉢にグッピーが居る??

ジャンボタライから飛び跳ねたのかも?

ま、いっか。coldsweats01

続きを読む »

2014年4月24日 (木)

GW近し

Cimg2073

今年も菖蒲花盛りの季節になりました。

Cimg2069

ノハナショウブ。

Cimg2072

お隣のおばちゃんに貰った矮小性の白花菖蒲。

Cimg2078

加茂菖蒲と肥後菖蒲は、開花が一番遅いので、やっと新芽が出てきた所です。

Cimg2079

アサザに混じって、八重茶碗蓮の浮葉も出てきました。

池がこんな景色になると、ゴールデンウイークが近いなぁ、って感じます。

Cimg2077

それに加えて、今年は、タイツリソウも、去年の株から元気な花が沢山咲いて

そろそろ終盤です。

去年の購入時よりも、かなり株が大きくなりました。

Cimg2076

白花も無事に出て来てくれました。

これは、冬に、球根を購入して植え付けたものです。

Cimg2064 

白つながりで・・・・見返りシロちゃんcoldsweats01

Cimg2062

用心棒たちも、気持ちよく昼寝。

平和だなぁ・・・。

続きを読む »

2014年4月13日 (日)

大潮だから再セット

Cimg1875

まずは、昨日の続きのご報告です。

昨夜、シュレーゲル青ガエルが入っていた穴は、こんな感じ。

中を覗いて見ましたが、何も見えません。

でも、卵が入っているかもしれないので、しばらく様子を見てみようと思います。

Cimg1876

そして、下の池も、昨夜はバチャバチャsweat01騒がしかったですが、

今日は一転、静かなもんです。

雨が降ったのもあって、魚の姿も見えません。

その代り、植物達が生き生きしているようにも見えます。

菖蒲が、出てきました。

早い株は、既に蕾を持っています。

季節は、明らかに夏に向かってるなぁ・・・confident

Cimg1882

で!本題はココから。

大潮なのでキャリコ和金作りの為、再セットしました。

前回の稚魚がフナ尾ばっかりだったので(現在も飼育続行中)

今度こそ!です。

Cimg1881

なんとなく、群れを作って、グルグル回り始めましたが、

新しい容器に入れると、時々見られる行動なので、追尾とは言い切れませんcoldsweats01

そう言えば、ツイッターで、観賞魚フェアの様子をフォロワーさん達が沢山アップして

下さっていたので、とっても楽しく見ていたんですが、

その中に、銀鱗和金?だったかな?デッカいフナ尾のキャリコ和金タイプが居て

とても人気だったみたいで。

それを見たら、フナ尾の和金稚魚達を流せなくなってしまってbearingsweat01

だから、今でもオールメンバーで土鍋生活してますcoldsweats01

これがまた、針仔のくせに、既に透明鱗とはっきりわかる白さ。

もともと、和金の稚魚は、フナ尾だろうが、開き尾だろうが、どっちも好きなのでねぇbearing

ま、フナ尾の和金だったら、下の池に流しても、さほど罪悪感も無いから。

なんだか言い訳がましくなってしまいましたが、

そういう訳で、もうちょっと頑張って育ててみます。

続きを読む »

2014年3月12日 (水)

3月の池

Dscf9898

今日は、午後から雨の予報で、なんとなく生温かい風が吹いてました。

下の池は、まだ冬景色・・・のようですが、良く見てみると

Dscf9889

池の通路には、今年も白花のスミレが咲いていたり

(どういう訳か、こっち側に生えるスミレは白花なのです。)

Dscf9891

足元には、紫サギゴケも。catface

踏まないように気をつけなくちゃね。

Dscf9884

自宅の真下に当たる部分には、ちょっと華やかなガーデニング植物達。

今年は、雪や霜の影響を受けなかったので

Dscf9895

こーんなに元気ですhappy02

Dscf9892

擁壁のすぐ下で待機中のタイツリソウは、今年も無事に新芽を・・・

というか、新芽と一緒に花芽も出てる?!

こういう花なの???知らなかったーーーーーーsweat01

Dscf9887

今年から使っている池横の共有畑のチューリップも、蕾が出来てきました。

20個の白花チューリップが咲く予定です。

Dscf9893

そして、池の中。

いやぁ・・・bearingsweat02今年もマツモが立ち上がり始めた。

アサザも、もう少ししたら動き始めるなぁ・・・。

今年の夏も、池の水草刈りがんばらないとなぁ。

Dscf9899

ついでにsmilesweat02

東錦が居るひょうたん池の横につるしてあるハンギングバスケット。

種から育てたネモフィラと、去年からの球根のムスカリ、そしてビオラ。

あ、カエルが啼き出した。

コロコロ啼きのカエル!

今年もシュレーゲル青ガエルに会えるかな?

そして、今夜もコロコロ啼きのカエルの声とシトシト雨の、ゆったりとした音。

良い時間だなぁ。

だんだん、春を実感してきました。

続きを読む »

2014年1月23日 (木)

凍ってるぅぅ<<(≧0≦)>>

Dscf7959

いやぁ・・・今朝はホントに寒かった。bearing

10時半ごろの様子です。

止水の所は、みごとに凍り付いてます。

Dscf7957

左側は止水、右側は、エアレーションをしています。

なんでかというと、ただ単に、夏に使ったエアの分岐をそのまま残してただけなんですけどね。

左は、もちろん凍ってますが、右側は・・・

Dscf7958

ブクブクの行き届かない左端の方は、凍ってますwobbly

Dscf7960

ビオラ達も、寒さで、萎れてますが・・・お昼になったら、シャンッと復活してたから凄い!

ビオラ強い!!

Dscf7966

ひょうたん池のアズマ錦達は、蓋の重しに使っている瓦の下で、寒さをしのいでます。

軒下のほうが暖かいとわかってるのかな?どうかな?

Dscf7970

ちなみに、この時の気温です。

Dscf7961

一番寒いイメージの所が凍ってない!coldsweats02

北側で、しかも止水の、青幹之メダカAチームのチビひょうたん池ですが、

周囲を壁とブロックに囲まれてるおかげ?

Dscf7962

こちらも北側の、水泡眼の舟。全く、いつもと変わらない様子です。

北側は、日当たりは悪いけど、気候による寒暖差は少ないんですね。

南側は、凍ったり、ぬくぬくになったり、一日の寒暖差がかなり大きいです。

今冬は、こんなに寒い日が続いても、まだ積雪が無いので、

とうとう、ビニールを掛けず仕舞になるかも??

こんだけ冷えても、ホテイアオイが枯れないのも凄いなぁ。

日中が暖かくなるからなぁ・・・・変な気候だよなぁ・・・。

春の産卵には、これが良い方向に影響してくれたらいいけど・・・sweat02

続きを読む »

2013年12月18日 (水)

(ヤフオク出品)即決!冬は水草水槽で♪八重茶碗蓮の種5粒セット

2010_0810_095314cimg11572 

今年も沢山種が採れたので、ヤフオクに出品しました。

1セット5粒×セット(1月22日現在残り5セット)

(5粒単位で追加出来ます。)

http://page2.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/b155485757

Dscf74042

前回までは、クロネコメール便80円で発送していたのですが、

窓口のチェックが厳しくなり、80円での対応が出来なくなってしまいましたので

今回から、郵便局の第四種郵便70円(30粒まで)、

または、クロネコメール便160円での発送になります。

ヤフオクは苦手~shockという方は、当ブログのコメント欄からでも、注文をお受け致します。

冬は、室内の加温水槽で、蓮の発芽を楽しんでみませんか。happy01

続きを読む »