2014年7月27日 (日)

自家産らんちゅう褪色開始

Cimg5131

毎日毎日、ほんっとに暑いですね。

今日は、朝から、稚魚舟に加えて、親舟も水換えをしました。coldsweats01

暑くspaなる前に、日差しsunが強くなる前に、とバタバタsweat01外舟の作業を終えたところで、

やっと目の前にあるサギ草の鉢で開花してるのを見つけました。

和むぅ~catface

年々、着実に球根を増やし、綺麗な花を咲かせてくれるので、おススメですよ。good

Cimg5147

最後に、車庫内の金魚達の水換えを終えて、ホントにホントにこれでホッdash

透明鱗の稚魚達を優先的に、屋外に出しているので、車庫内は、親魚と、

普通鱗の稚魚(ほぼランチュウ)です。

Cimg5144

これは、自家産らんちゅうが7割くらい、あとの3割くらいが、地元の金魚仲間さんに

頂いた稚魚の中で、小さ目の仔です。

ようやく、ここも褪色が始まりました。

Cimg5143

いっぱい居るようですが・・・、20匹くらいかな?

ワンコの夜トイレの為に、車庫の電気を23時くらいまで点灯しているので、

ランチュウ達は、大小とも、夜更し気味なんですが、その分、起きて食べてる時間が

長いせいか、私の魚にしては、太くなってきたような気がします。

昨夜は、深夜に、野池にイタチが現れ、慌てて、蓋をしました。

夏は、鳥が来ないのと、蒸れ防止で、どうしても蓋を開けっ放しにしてしまう事が

多いので、改めて、気を引き締めて、いかなくちゃ。

2014年7月22日 (火)

黒出目金じゃないよ。

Cimg5757

梅雨が明けて、毎日、ほんとに暑い暑い暑いspa

今年も、サギ草の銀河が蕾を沢山つけてます。

Cimg5758

ホムセンのミックスから、チビ出目を連れて来ました。

最近は、ジャムわんこのサプリとか、老犬用フードを探しに、行くことが多く、

どうしてもペットコーナーに行かねばならんのですsmile

Cimg5827

黒出目金じゃないよ。

一日経過したから、色濃くなってます、

Cimg5840短尾、舵ヒレ2。

銀鱗?五色ってやつ?

黒出目金には、けっこう混じってるみたいですね。

楽しみ♪

2014年6月25日 (水)

広島系から何故?

Cimg4385

想定外でしたが、先週、自家産系の江戸錦(安芸錦×青ランチュウF2)の産卵が

あったので、ダメ元で採っておいたら、今日、孵化してました。

Cimg4383

ホテイアオイをちょっと動かすだけで、チョロチョロチョロ~ッと四方八方にhappy01

思った以上に孵化率良好note

この系統は、数が採れてないので、今回の産卵は、とってもラッキーでした。

江戸錦タイプより、青ランチュウタイプの出現を切に望んでおります。(≧人≦)

あ、そう言えば・・・。

広島系江戸錦の稚魚に、今年は、こんなのが出現してます。down

Cimg4354

あれッ??何が?って感じですか??sweat02

Cimg4353

普通鱗タイプだと思うんですけど・・・・・sweat02

なんだか青ランチュウっぽい気がします。

でも、広島系のほうは、マリン★さんとこからやってきた安芸錦×安芸錦のF2で

純血種なので、青ランチュウが生まれるはずは無いんですが・・・。

Cimg4348

っていうか、青ランチュウと決まった訳でもないんですけど・・・。

普通鱗と思いきや、モザイク透明鱗だったりするかもしれないし。

Cimg4356ちょっと去年は見掛けなかったタイプの稚魚が、青文ぽい仔以外にも、2匹居て、

上写真の真ん中と、下の仔なんですが、これはモザイク透明鱗だと思うんですが

普通鱗が多いのかなぁ?

Cimg4377

青ランチュウの血を引く、自家産系なら、こういう仔の出現も理解できるんですが

金魚って不思議だなぁ~。

でも、この色が、期間限定だとしたら、なぁ~んだっgawkて感じかなcoldsweats01

青ランチュウが出現するはずの、自家産系は、今の所、普通の江戸錦タイプばかりなので

今日孵化した針仔達には、とっても期待しています。

Cimg4380

なんだか文章がぼやっとしてますなぁ・・・。

ジャムさんが、最近またお腹の調子が良くなくて、夜中に頻繁におトイレに起こされるので

飼い主は寝不足で・・・。

でもサッカー見たくて、ガンバって起きてます。

(多分、寝落ちちゃうと思いますけどsmilesweat02

寝ても起きるように、洗濯機を回しました。

ジャムさんは、今夜は、なんとか落ち着いて、すーすー寝息を立ててます。

Cimg4386

最後に、昨日、盆栽師匠から頂いた、手作りのコケ盆栽を。

2014年5月24日 (土)

盆栽もシーズン到来?

Cimg3222

盆栽師匠から、また、カンアオイと盆栽苗、地植え用苗を色々と頂きました。

今回のカンアオイは、葉を観賞するタイプ。

(花も咲きますが、葉の模様が個性的な種類です。ちょっと名前はわかんないけどsweat02

Cimg3229

これは、鉢の中に入れてあるのが、白丁花、紫丁花の盆栽用苗と地植用苗。

右側ののびのび~のは、可愛いピンクの野バラ。

Cimg3230

これも、地植え用で、斑入りのカズラが色々。

地植え苗は母の担当、カンアオイと盆栽苗は私の担当。

実は、白丁花と紫丁花は、去年までうちにもあったんだけど、

猛暑で、枯れてしまったのです・・・・今年は枯らさないぞーーーーーぉさん。

続きを読む »

2014年5月14日 (水)

朝から雨じゃないかーーっ!

Cimg2997

天気予報は15時くらいから雨になるって言ってたから、

そのつもりで居たのにーーーーっbearing

朝から降ってるじゃないかぁ。

バタバタと稚魚舟にビニールを被せ、雨が弱いうちにミジンコ採りに行き、

途中で雷雨になって、ずぶ濡れになって帰宅。

そして、ふっと目についた紫色。

盆栽用苗として頂いたハギの花が咲いてました。

盆栽仕立てにはしていませんが、小鉢で可愛く育ててます。

あ、ずぶ濡れになったついでに、成長して定員オーバーになってる稚魚達を入れ替え。

キャリコ和金F1(3番仔)は、尾が開いてきた仔が居たので、選別して、土鍋へ。

土鍋にいたパール×シルク琉金(広島産)との稚魚は、車庫の水槽へ。

車庫の水槽にいたキャリコ和金F1(2番仔)は、睡蓮鉢へ。

睡蓮鉢にいたキャリコ和金F1(1番仔)は、ジャンボタライへ、それぞれ移動。

そのついでに、キャリ和金F1(1番仔)が可愛くheart04育っているので写真撮影。

Cimg3022

現在cm~2cmです。この仔達には、わずかですが、開き尾の仔が居ます。

Cimg3011

なんだかんだで、毎年、このタイプの稚魚は居るんですが、

飼い主の手抜き飼育のせいで、育たないという現状・・・・sweat02

今年は、ジャンボタライで、真面目に育てます。

Cimg3030

普通鱗の仔も、ようやく鱗が生えそろったばかりと言う感じです。

透明鱗由来の普通鱗なので、どんな色になるかが楽しみなので、褪色するまでは

このまま育てて行こうと思います。

Cimg3051

それにしても可愛いheart04

ゆるキャラみたいな顔してる。

Cimg3053

このまま、育ってくれたら良いんですが、透明鱗金魚の色の変化は、先が読めないですね。

Cimg3058

こんな黒っぽい透明鱗も毎年生まれるんですが、

だいたい三毛猫っぽい色柄になってしまいます。

黒すぎて、網透明鱗??と見間違いやすいんですが、

成長につれて、あ、キャリコか、とcoldsweats01

黒目の稚魚もつぶらな瞳が可愛いですが、最近は、銀縁の普通目も

漫画チックで表情があって好きです。

Cimg3043普通鱗の仔も・・・親バカかな?

フナよりは、体高があると思うんですがcoldsweats01

本州のほうの金魚すくいも、小赤だけじゃなく、同じフナ尾なら、朱文金の稚魚も

混ぜたら、もっと楽しいのになぁ。

ひょっとして、朱文金は、ハネ出ないのかも??

キャリコ色は、朱文金happy01

桜色は、桜朱文金confident

シルクもシルクコメット(このへんからちょっと。。。think

普通鱗(褪色済)は、コメット(ま、まぁ有りかな?gawksweat02

普通鱗(フナ色)は・・・鉄魚(感心しませんけどangry

売ろうと思えば、なんとでも言えるなあ。

そういえば、バラエティ豊富な九州の金魚すくいでさえ、朱文金は居ない。

逆に、アズマ、キャリコ琉金、キャリ出目とか、豪華なヤツの方が居ます。

朱文金って、欲しい!と思って探すと、意外と、見つけにくい魚だったりもします。

専門店より、ホムセンでしか買えない、みたいな・・・。

となると、やっぱり真面目に育てようっと!

続きを読む »

2014年5月12日 (月)

土砂降り

Cimg2967_2

天気予報どおり、朝から終日、土砂降りの雨ですsad

なんだか、梅雨が近いなぁ・・・、そんなrain降り方です。

やだなぁ・・・。

でも、そんな雨の中、庭では、黄色いガンセキ蘭が咲きました。

こんなのあったっけ?って感じなんですがsweat02

花だけ見ると、シンビジウムみたいでしょ。

花の大きさも、けっこう大きいんですよ。

Cimg2964_2

テラス下で、圧倒的な存在感を醸し出してますが、

だれも植えた覚えがないという・・・・coldsweats01

しかも、母は、これを「夏エビネ」と勘違いしているしsweat02

Cimg2963_2

あと、裏庭に置いてる赤花のセッコクも開花。

やっぱりデンドロっぽい・・・。

デンドロでしょ?って言っても、貰ってきた母は、セッコクだ!と言い張る。

確かに、真冬も、屋外で、このままの状態で、冬越ししたなぁ・・・。

高芽が出ていたので、採って小鉢にも植えてるんだけど、元株、高芽ともに

やたらと成長が良いんですよね。

これも、いい加減、植え替えてあげないといけないなぁ。

Cimg2968

あまりにも雨が強かったので、金魚の舟は、どれもこれも、

水が入れ替わって、金魚達が気持ちよさそうです。coldsweats01

でも、稚魚舟は蓋してて良かったぁ・・・。coldsweats01dash

蓋してなかったら、全部流れてるとこでした。

でも、蓋をあけて覗いて見たら、いくつかの舟で、ミジンコを食べつくしていたので、

お昼過ぎ、ちょっと雨脚が弱まった頃を見計らって、

傘さしてミジンコ採ってきましたhappy01scissors

今、ミジンコが沸いてるカ所は、田植え前の休耕田なので、水位の調節されておらず

昨日より、少し増水しているだけで、ミジンコは流れてませんでした。

良かったぁ・・・。

そして、大潮ですが、どこも産んでません。

蝶尾が産んだら・・・・と思ってましたが、産まなきゃ産まないで、もういいや。

来週あたりで、青ランチュウ、江戸錦、パールの選別かな?

ぼちぼち尾が開いてきたことだし。

続きを読む »

雨が降る前に

Cimg2916

大潮直前ですが、江戸錦が産卵してました。

正直、もう、いいかなsweat02と思ってたんですが、

せっかくなので、タライに浮草だけ隔離しておきました。

Cimg2924

それから、この稚魚達は、いろんな1番仔の生き残りです。

江戸錦×青ランチュウの1番仔、蝶尾×出目パールの1番仔、水泡眼の1番仔・・・かな?

なのでサイズもバラバラ。

Cimg2926

ですが、尾の欠点、体の曲がり等がはっきりしてきたので、

ざっくりと選別しました。

(ほとんどハネは江戸錦、青ランチュウでしたけどsweat02

しかし、たったこれだけの中でも、江戸錦×青ランチュウは、それぞれが半々出てます。

先日採った青ランチュウも、爆発的に孵化して、ボチボチ尾が開いて来ました。

今年は、青ランチュウYearになりそうかなcatface

今の所、ミジンコも順調に採れるので、稚魚達の発育状況も良好ですが、

明日は、天気予報では・・・土砂降りの雨?!rain

Cimg2954

夕方、屋外の稚魚舟にはビニールとトタンで蓋をしました。

稚魚もですが、今、どっさりミジンコも入ってるので、流れてしまわないように。

あんまり雨が激しいと、田んぼのミジンコも流れてしまって、採れなくなる可能性あるし、

ミジンコ採り自体に行けないかもしれないから。

Cimg2933

ここからは、植物をちょっと。

ともさんから頂いたセッコクが開花しました。

花の中のほうが、わずかに緑色・・・かな?coldsweats01

Cimg2958

これは、近くの物産館で、見切り品扱いになってたミニバラ。

日蔭に置いてたら、葉が白く病んできたので、

日なたに出したところ、見る見る元気になって開花しました。

Cimg2942

この紫色の豆は、「ツタンカーメンのえんどう豆」ですが、

我が家では、完全に鑑賞用になってます。

そして、今日気が付いたんですけど、右側に、普通のえんどう豆が生ってる!

植えてませんけど??

白い花が咲いてたから、アレっ?と思ったら、実も生ってるし!

Cimg2948

自宅下の原っぱでは、このピンク色の花、ツキミソウ?

優しく風に揺れてます。

Cimg2952

ジャムわんこも、ここ数カ月で急激に老いがすすんで、前にもまして歩くのがやっとですが、

ドライブ散歩にも行きたがるし、こうやって、自分で、下まで降りてくるので、

気分は良いみたいです。

最近は、御飯も、フードプロセッサで細かくしてあげないと、上手く食べられません。

ジャムが居る景色も・・・ひょっとしたら、今年見納めになるかもしれないなあ。

続きを読む »

2014年5月 9日 (金)

フラメンコな男たち

Cimg2803

セッコクが続々開花中の我が家でございます。

これは、白玉家からやってきた黄の白糸と言う品種です。catface

ところで、最近、我が家のグッピー達は、金魚のハネ仔処理班という重要な任務を

任されているわけで、そのお礼に、ミジンコの残りも与えてまして、

かなり高栄養の食事をしております。

でも、飼い主は、金魚の世話に追われていて、なかなかちゃんと見る機会が無いので

今日は、久々に、掬ってみてみる事にしました。

ホムセンで100円ちょっとで買った雌(フラメンコ母さん)の子供達です。

Cimg2829

うわっ、遠巻きにも派手になってるのが分かる。happy02

Cimg2823

ボディは口元から既に青い!

Cimg2806

肉眼で見ると、もっとメタリックな青なんだけどなぁ・・・sweat02

Cimg2827

これは・・・、本で見たフラメンコダンサーに似てるなぁ。

Cimg2810

飼育ボックスは、こんなにクリアなボックスじゃないし、日が当たって明るいので、

ここまでの発色は確認出来ないんですよね。

こんなに綺麗に育ってたとは・・・・・shine

でも、ブルーが写真でイマイチうまく写らないなぁsweat02

Cimg2858

こちらは、ゴールデンタイプです。

パッと見フラミンゴみたいですが・・・。

Cimg2868

これも写真には写りにくいですが・・・口元からボディの部分がブルーです。

Cimg2847

しかし、やっぱり、色のメリハリは、ノーマル体色のほうがはっきりしてます。

Cimg2862

ゴールデンなのに、尾びれの下部に、わずかに黒い模様が入ってます。

ノーマルの仔と同じタイプの模様だと思います。

ゴールデンなのに黒が乗る、不思議な魚達です。

続きを読む »

2014年5月 6日 (火)

水泡眼の選別1回目

Cimg2730

GW最終日も、我が家は相変わらず、魚と植物と、犬と猫、そんな感じでした。

兜咲きセッコクの都姫が咲きましたが・・・なんだか花色が薄いなぁgawksweat02

しかし、どうも、80舟の水泡眼ベビーたちの成長が悪い!っていうか死に始めてる!

過密な上に、一昨日の冷えが堪えた?

どうも、大きな舟で、爆発的に孵化すると、持余してしまうなぁ・・・。

と、いう事で、ここは、全滅する前に、選別してしまおう!

Cimg2728

死骸が浮いてるし・・・shock

っていうか、ほんとに、成長悪い。

あんだけミジンコ投入してるのに。

しかしよく見ろ!水面に居るのが成長不良だからダメっぽいけど、

洗面器の底に群れてるのは、太くて大きくて、尾も開いてるぞ。

Cimg2727

良魚とハネと両方掬って選別しようと洗面器を2個用意したけれど・・・

もうすでに、洗面器(選別用)の中で、稚魚同士が分かれてるから、

ここはもう、ザックリ水面に居るヒョロヒョロを掬って掬ってsweat01

今回は、体型を、あまり見ることなく、4割くらい残りました。

そして、私は、さっきも書いたけど、大きな舟で針仔を育てるのが得意でないので、

馴れてる40舟に移しました。

Cimg2749

屋外なので、日光ガンガンで、水温も温かいから、車庫より稚魚にはイイかも。

で、この舟は、未だに産まない江戸錦(大本命)をセットしてたんだけど、

どうしても稚魚をココで育てたいので、江戸錦に退いてもらいます。

車庫内だから、日陰になるけど、80舟でゆったり産卵出来るぞー。

Cimg2747

広くて換えたばっかりの綺麗な水で・・・・フンどっさりcoldsweats01

もう江戸錦は、安芸錦の孵化が順調に始まってるから、今年はお休みかなぁ。

それより、蝶尾か、キャリコ琉金でも採ろうかなあ。

なんだか気持ちが揺らぐそんな連休最終日でございます。

続きを読む »

2014年5月 3日 (土)

貰い物セッコクの現在

Cimg2549

白玉さんから頂いたセッコクの「黄丸」が開花しました!

Cimg2551

黄丸というだけあって、淡い黄色の花で、とても優しいいい香りがします。

黄色の花って、写真でしか見た事無かったので、

本物初めて見ましたhappy02

他のも、花芽が沢山ついてる株なので、これから続々開花してくれると思います。

楽しみだなぁ~heart04

Cimg2553

お??こっちも花芽じゃない?これ、花芽でしょ??

こちらは、地元の金魚仲間、ともさんから頂いた山採りの白緑(多分花色の事かな?)

春先に、高芽がいっぱい出ていたので、これじゃ花が咲かないじゃないかーーー!

と思い、高芽を全部取り除いて、日の当たる場所に移したところ、気が付けば花芽が!flair

そして、もう一つ、もらい物のセッコク(貰ってばっかりだなぁcoldsweats01

Cimg2556

これは、母が勤める介護施設で、放置されていたのを、貰ってきたもので

品種不明ですが、花は赤花だそうです。

けっこうな大株です。

これは、貰ってきた時に、高芽が出てたので、ミニ鉢に採って植えてみました。

高芽のほうは小さいので、花芽はまだですが、新芽が沢山出てます。

元株のほうは、貰ってきた当初のままのプラ鉢なので、

花が終わったら、株分けして、素焼きの鉢に移そうと思います。

あと、母の白花は開花中。

自分で買った都姫も花芽を付けてますが、今回は、もらい物セッコクのその後に

限定して写真とりました。

洋ランの豪華さもイイけど、東洋ランの控えめな美しさは、やっぱりイイですね。

ん~~ッ、なんともイイですねぇ。confident

続きを読む »