2012年9月 8日 (土)

海水温上昇?

120818_1031011

ジャムdogとドライブcar散歩に行く漁fish港は、コイツでいっぱいです。shock

そう!タコクラゲ!

ニュースでもあったけど、海水温が例年よりも高いのが一因だとか??

江の島水族館のツイッターでも、漁港で採集したので、展示水槽に沢山居るって。

海水温が高いかぁ・・・。

Qnrte

これは、もう全然珍しくないキタマクラフグ。

今の季節は、クサフグの幼魚と一緒に泳いでますが、チビすぎて見えないなsweat02

Oerzo

チヌやメジナの幼魚に混じって、カワハギも居ます。

釣るには、ちょっとまだ小さいかな?

このカワハギの右下にぼんやり写ってるのは、熱帯魚のチョウハンですshine

これ見た瞬間にテンション上がりましたhappy02

T6pyy

この魚も最近よく見掛けて、チヌと一緒に泳いでる事が多いんですが

ナニコレ??coldsweats01

結構綺麗な魚です。

7bhks

そして、もうテンションマックス!!

トゲチョウチョウウオが居ましたnotes

私が子供のころは、オレンジ色の並チョウチョウウオかチョウハンくらいは居ましたが

白いチョウチョウウオには、めったにお目にかかれなかったのに。

他にも、黄色いスズメダイとか、ルリスズメダイ、コショウダイの幼魚等

もう軽く水族館並に色々。

でも携帯画像ではなかなか撮れない。

先週の夕方なんて、ハタタテダイの群れが居たのに、携帯すら持ってきてなかったwobbly

こういうの見ると、海水魚飼いたくなるなぁ・・・。

黒潮に乗ってやってくる死滅回遊魚の種類も、昔と違って

ほんとに南国の熱帯魚がやってくるようになったんだなぁ・・・。

それだけ海水温が上昇してるってことなのかなぁ。

でも、やっぱり海水魚は設備に費用が掛かりすぎるから無理bearing

だけど海水魚の鮮やかさは、特別だなぁ。

(太陽光のお陰、そうお陰、メタハラなんか買えないぞ)

私が食い入るように水面すれすれまで手を伸ばして写メってたら

漁港に停泊してる船主さんと思われるオジさんに

「なにしてんの?」

と話しかけられ・・・・

「ね、熱帯魚見てるんですcoldsweats01

釣りでは、餌を食う邪魔者なんですって。

でも、熱帯魚がよく泳いでる場所を教えてもらいました。

今度は、ちゃんとデジカメを持ってチャレンジだ。(採る、じゃなくて、撮る、ね)

2012年3月20日 (火)

エイリアン(:°□°)”

Sh3h0286

いつものように、ジャムとドライブ散歩で、今日は漁港へ。

漁港の横にある橋の上から、河口を見降ろしたら、こんなのが居た!!!coldsweats02

携帯画像で、なかなかうまく撮れないbearing

携帯だと、昼間外の明るいトコだと画面が見えないwobbly

でも、コイツ、デカイなsweat02

そう、エイです。幅が・・・そうだなぁ・・・橋から下まで結構あるけど・・・

50cm弱位あったかも。

なんか砂の色と同じような、黄色っぽいエイだった。

満ちてくる潮waveに乗ってきちゃったのかな?

にしても、終始大興奮happy02

そして、最近、もっぱら写メmobilephoneばっかりだったけど、やっぱりデジカメcameraも持ち歩こう。

んで、帰ってきて、今日は、まず、睡蓮の植え替えやらなんやらしたんですが。

水泡眼の追尾が気になるので、ちゃんと掬って雌雄を確認。

120319_134401

結果はこの通り。

4:1で圧倒的にオスが多いdespair

なんだこの偏りは??

しかもキャリコ水泡眼の2匹は、お腹を触っただけで白子が出るほどやる気満々up

メスは、今日はお腹触っても何も出なかった。

そして、睡蓮鉢の保養所にいるチビ江戸錦達・・・なんかグルグル回ってるぞ。

これ・・・追尾してないけ?

ということで、睡蓮鉢の先住民である青光メダカのほうを別の睡蓮鉢に移し、

もう1匹、唯一自家産で生き残ったチビ江戸も合流。(多分これメス)

あと、チビだし、狭い睡蓮鉢なので、自家産の中でお気に入りのチビらんちゅうを1匹。

合計6匹で、ホントに産卵してくれたらラッキーshine

青文出目金2匹は、親土佐金の景徳鎮さんへ行きました。

そして、お隣のハネ金魚の睡蓮鉢も、人事異動発令。

ハネ金ちゃん達は、取り合えず、みんな元のチビ和金舟に戻りました。

そして、自家産らんちゅうの中で、痩せチビの仔4匹の保養所にしました。

今年は、らんちゅうの採卵予定は無いので、先住民の東天光メダカはそのままです。

2012年3月 8日 (木)

ゴンズイ玉

Sh3h0284

入院している祖母の付き添いで、病院hospitalに一泊した後の午前中・・・

大人3人で、付き添い用のシングルベッドに寝た為、非常に寝不足gawk

午前中に、交代して、ジャムdogの散歩で、ぼんやりしながら、雨rainのみなと公園へ。

冬に逆戻りみたいな寒い日だけど、海の中は、春みたいです。

雨つぶで、メガネeyeglassが濡れsweat01ながら、海の中を上から覗く。eye

メダカくらいの大きさのゴンズイの群れ発見!notes

ゴンズイ玉fullmoonってヤツです。カワイイheart04

可愛いけれど、毒の棘を持ってるから、釣り人には嫌われるゴンズイ。

ふと思ったけど、ゴンズイって、阪神タイガースfanかなsmile

黄色と黒のシマシマ着てる、猫魚(キャットフィッシュ)≒ナマズ。

2011年11月 8日 (火)

独り釣りデビュー

昨日、一昨日と、ジャムdogのドライブcar散歩で漁港shipに行くと、

季節外れのサビキで、アジfishがバンバン釣れてる。wave

なんか、それを見ていたら、ムショウに釣りをしたくなって

近くのホムセンで、格安釣りセットと餌を購入。

サビキの釣り自体は、だいぶ前にやった事があるのだけど、

その時は、一緒に行った仲間が、竿も餌も全部準備してくれたので

my竿を買ったのは初めてshine

セットを買って、開けてみたは良いが、全く何が何だか・・・sweat02

昨夜は、現地で準備万端で始められるように、

リールから糸を伸ばして、ハリスを付け、

(白玉夫妻から、写真付きで、糸の張り方を伝授して頂き感謝ですhappy02

バケツとか、餌、タオルに帽子に・・・忘れないように、準備出来る物は

先に車に積んでおき、目ざましセットして、

夜型を克服すべく、眠くないのに、無理やり12時就寝sleepy

朝も6時半には目が覚めて、

クーラーボックスに冷凍庫のありったけの氷を入れて、

食料と飲み物を持って、GOdash

8時半に釣り場に到着。ドキドキheart02

月曜ともあって、家族連れはゼロ。

なんだかベテランぽいオジサン達が、アジではない魚を狙ってる様子。

でも釣れて無いなぁ~despair

なんだか場違い?wobbly的な、少々凹み加減で、準備をして、

いざ!釣るぞ!と竿を垂らしたら、リールに糸が絡まって

どうにもこうにもsad

昨夜の苦労が水の泡。

もう一度、絡まった糸を切って、ハリスをつけ直し、さて釣るぞ!

・・・・・ポトンsweat01

coldsweats02

結びが緩かった??ハリスごと、餌カゴが沈んでいくぅ。。。。。。crying

負けないぞbearing

近くの釣り具店に買いに行ってリベンジだ!

と言っても、釣り具店も独りで入るのは初めてbearing

でも、お店のオバちゃんは親切で、

昨日まではねぇ、入れ食いで100匹くらい釣ってらしたけどねぇ、

今日はwaveうねってるからねぇ・・・despair

と教えてくれました。

そうして、ホントに釣り糸を垂らしたのは、9時過ぎ。

・・・・・・全然釣れませんdespair

全く手ごたえもありません・・・・。

そんな中、昨夜のツイッターをご覧になってたともさんから

釣れてますかぁ?phoneto

全然ダメですぅ・・・。

そんなやり取りをして、とうとう11時。

同じ並びで釣ってるオジサン、オバサン達がバンバン釣り上げだした。

でも、私の竿は・・・し・・・ん。

はぁ、そろそろイヤannoyになってきた。私には向かんのかもなgawk

そう思った矢先、ともさんが

自分も今から釣りにいきますmailtomobilephone

思わず、

「助けて下さーいcryingphoneto

そうして、お昼頃、ともさん到着。

セットする水深、餌の散らし方、いろいろと教えて頂き、

やっと私にもアタリが来ました!happy02

Cimg8345

と言っても、最初に釣った(釣ったというより引っ掛けた?)のがコレ。

何だこれ?

これが、やたらと群れて居て、つづけてこれだけ3匹釣り、

とりあえず、ボウズは免れ、ホッdash

アジは、この小魚の群れよりちょっと深い所に居たようです。

水深を下げたら、ようやくアジが掛かりだしました。

Cimg8347_2

サイズはこれくらい。

横で釣ってたオジサン達が言うには、「サビキで釣るには大きい」とのこと。

途中、野次馬の、全く知らないオジサンから、

あんた全然釣れて無いがねぇ

(ちょうど釣れてる最中にっ!)

と話しかけられたかと思うと、竿を取って、おっちゃん、勝手に釣り始めたcoldsweats02

ちょうど入れ食い状態になって、楽しくなってきたのか、

次々、釣っては、「外して」というので、私は、おっちゃんが釣った魚を外して

また餌を付けてやる、を3回程繰り返し。

そろそろ、返して、って言おうと思ったら、返してくれた。

そんなこんなで、午後からなんとかアジが掛かり、20匹程釣ったところで、

もうイイかな、あんまり釣り過ぎても、さばくの大変だしsweat02

と、サビキのおっちゃんの群れから離れて、ともさんが居るチヌ釣り人のところへ行くと

Cimg8341_2

ともさん、こんなの釣ってましたーーーhappy02

20cm超くらい??

ここは、アジを釣ってる最中から、撒餌に群がる小魚に混じって

10cm位のカワハギ、15cm位のメジナ(グレ?)が寄ってきてたので

今度は、私も、ともさんに仕掛けを作って頂いて、カワハギ釣りに転身。

でも、カワハギ釣りは難しいね。

ピクッピクッと、3回程アタリが来たんだけど、引き上げるタイミングが・・・despair

そして、ちょっと、トイレに行った間に、ともさんが引き上げてくれてたのがコイツ!

Cimg8339 

バケツの中でふてくされてるコイツを見たら、爆笑してしまいましたhappy02

Cimg8340_2

お腹に針が刺さって、かなりご立腹poutの様子。

結局、この後も、寄ってくるのは、キタマクラとクサフグばかり。

カワハギ制覇はなりませんでした。

でも、正直、サビキでアジ釣りより、

このじっと待つカワハギ釣りのほうがハマりそうhappy02

ともさん、今日は、釣り指導有難うございました。

お陰さまで、また趣味が増えました。

今日一日で、とだいぶ慣れたので、また、近々、カワハギリベンジしたいと思います。

サビキはメッチャ手や道具も汚れるし、臭いけど、カワハギ釣りはゴカイでイイから

サビキほど汚れない。

ゴカイも、最初は、うっわぁshockと思ったけど、すぐ慣れました。

そんな感じで、17時に漁港を離れ、帰宅。

うちから近いというのがホントにウレシイ。

Cimg8346

家庭内別居状態の母が寝ている間に、出掛けたので、

釣り道具抱えて、ムスッgawkとしながら、クーラーボックスを手渡したらビックリcoldsweats02してた。

そして、あっさり冷戦終結。

Cimg8349

母がさばいて、私が煮付けを焚く。

久々に2人で台所に立ち、ワサビ醤油をそばに置き、時々お刺身にして

ツマミながら、夕飯の支度。

生魚が大好きな猫達が集まってきたので猫にも切ってあげたり。

煮付けも、ちょっと小骨が多いけど、美味しかった。

それより何より、お刺身が超美味い!

プリプリで甘い!

いつもは、洋裁で針と糸を毎日使ってますが、

今日は、違う針と糸を使って、大いに遊んで来ました。

洋裁で、型紙を作ったりしていると、設計の仕事を思い出してましたが、

今度は、釣りをしてると、洋裁を思い出しました。

過去の経験は、色んな事に繋がって行く、決して無駄な事では無いんだね。

改めまして、白玉ご夫妻、ともさん、お陰さまで楽しい一日でした。

有難うございました。

2011年10月27日 (木)

秋の港にて

Cimg8218

今日も快晴の江口漁港fishです。

はい、今日もジャムdog同伴です。

犬をほったらかして、飼い主は、海の中ばっかり覗き込んでます。

Cimg8212_2

ボールペンぐらいのサイズの、これまたボールペンみたいな変な生き物発見!

カマスの幼魚かなぁ?

熱帯魚のガーパイクみたいです。色も。

もうちょっと他のトコも見てみよう。

・・・・・・

うわっ!!sweat01

Cimg8214

さっきのボールペンの親魚タイプ??

30cmくらいあります。

これ・・・・カマス??

Cimg8220_3

他にも、なんか魚影は沢山見えるんだけど、写真にはなかなか写らないwobbly

ピンク色のシクリッドみたいなのは鯛?

水族館で見るキンギョハナダイにも似た感じ。

他には、黄色と黒のシマシマ、オヤビッチャとか、チヌとか・・・。

あと、伊勢海老が死んで浮いてたshock

2010年8月17日 (火)

漁港の魚達

2010_0817_112849cimg1283

う~みぃ~wave

朝、ちょこ出掛けついでに、近くの漁港に寄ってみました。

2010_0817_113210cimg1289_1

岸壁の縁に、オヤビッチャ発見!

2010_0817_114148cimg1309_1

クサフグの稚魚。

2010_0817_114546cimg1311_1

あ!アンドンクラゲ!

これに刺されると痛いぞbearing

一緒前に、人の気配を感じたら、Uターンしたsmile

まぁ、普通だなぁgawk、なんか変わったの居ないかなぁ~

と思ったその時!

2010_0817_113726cimg1300_1

ちょっ、ちょっsweat01、これ何??30cmはあるよ???

2010_0817_113750cimg1302_1

なんだろう?

体型は、淡水熱帯魚のエレファントノーズみたいな形だった。

ビックリしたぁ~happy02

っていうか、来たぞ来たぞ、やっぱり夏の港には面白い魚が居そうだ!

2010_0817_114126cimg1307_1

おぅっ、15cmサイズのカワハギ。もっと深いトコには

チヌと、20cmはありそうなハコフグが見えるんだけど

深すぎて撮れないぃbearingsweat02

2010_0817_114636cimg1312_1

こっちは、メジナの稚魚達。

なんか金魚の黒仔を思わせる感じnotes

2010_0817_115046cimg1314_1

舟を繋ぐロープに隠れて、キュウセンの稚魚がゆ~らゆらnote

ロープを揺すってみたら

それに合わせて、クリンクリンお尻を振ってついてくる。

カワイイなぁ~catface

と思ったら、急に、ピューッdashと居なくなった。

ん?どうした??

2010_0817_115231cimg1320_1

イカだーっ!!!!!

イカイカイカイカ!!!sweat01

小さいけどcoldsweats01

イカの子供だね、カワイイ。

2010_0817_115342cimg1323_1

ぴゅーーーーーーーーーーーーん。

2010_0817_115158cimg1319_1

クリン~クリン~note

こんなのに出会うとテンション上がるぅ~happy02

2010_0817_120014cimg1325_1

ちょっと遠いけど、なにかの稚魚。

カワイイよ、稚魚は何でも。

2010_0817_120250cimg1326_1

地元では「ケノ」と呼ばれる、コトヒキの稚魚。

そして!

今日一番テンション上がったのがーっ、

こちらっdown

2010_0817_113557cimg1298

枯葉だと思った・・・・

水面で、泳ぐというよりは、流される、そんな感じ

でもちゃんと泳いでる。

サイズは縦10㎝くらい。

2010_0817_114014cimg1304_1

熱帯魚です!!!

この形、ツバメウオの仲間かな??

検索サクサクpcthunder

やっぱりツバメウオの幼魚。

「ナンヨウツバメウオ」

海って、浮ゴミにまぎれて、いろんな生き物が擬態してます。

しかし、すっごい鮮やかなオレンジ。

海水魚愛好家だったら、水槽飼育にとっても手ごろなサイズ。

でもねぇ~・・・

海水魚は、子供のころ、こういうのを捕って飼ってた事あるけど

淡水魚の倍手間とお金がかかるから、手だしませんっ。

海水の維持と、熱帯魚の餌付が半端なく大変だもん。

(今は、もっと飼いやすくなってるとは言うけど・・・)

こうやって自然に泳いでる姿を見れればいいや。

ビオトープも同じくだけどね。

だから、私は、「金魚」を飼うわけさ。