2013年8月26日 (月)

池の水が復活

Dscf4161

昨夜、やっと念願のrain雨が降ってくれました。

Dscf4160

池が。。。。池の水が。。。。復活してますhappy02

(通常は水鉢の下までしっかり水で隠れますが)

Dscf4158

上から見ても、全体に水が復活してるぅぅcryingよかったぁぁぁ。

185787626_org_v1377511903

下に降りて、水位を確認。

よし!これなら、鯉を戻してあげられる。

185787683_org_v1377497487

まだ、元の水位までは、程遠いけど。

間知ブロック下のコンクリートは、水没してるんですが・・・。

あと、最低1晩、昨夜みたいに降ってくれたらなぁ・・・・。

Dscf4124

でも、鯉は、いつまでもプラ舟じゃ可哀想なので戻しましょう。

185795053_org_v1377511909

でも、鯉をバケツで運ぶのは予想以上に大変だったbearing

掬って入れた時は、一輪車にジャンボタライを乗せて、まとめて運んだけど

今回は、バケツで、少しずつ。

もう、飛び跳ねまくりで、こんな風にバケツに入れてからも、飛び出して、

あたふたcoldsweats02あたふたsweat01

185795153_org_v1377497543

でも、池に放すと、わーいわーいshineと言ってるみたいに、

楽しそうに泳いで行きました。

Dscf4133

それにしても、雨ってすごい。

一晩で、枯れた池を生き返らせる。

水が新しいので綺麗。

とりあえず、鯉たちが生きていくのには、十分な環境が復活しました。

2013年8月22日 (木)

鯉救出大作戦!

185425339_org_v1377078603

例年より早い梅雨明け、猛暑、そして日照り続きで、とうとう池が干上がった。

かろうじて、蓮の密集している根元で、一番深い所は私の膝くらいの水深。

しかし、これでは、また、魚達が死んでしまう。

そして、お気づきでしょうか?

泥にくっきり残った、大きな鳥の足跡を!

あいつが来たようです。

サギです!蓮があるから、水の所までは行けなかったようで

外周を歩き回った跡があります。

185425548_624_v1377076339

錦鯉と、大型鯉と、(居たら)金魚も助けなくては!

メダカと小鮒は・・・少々増えすぎ感があるので、自然にまかせます。bearing

それにしてもゴム長暑いspa

散々、泥とマツモと格闘。

蓮の根元を覆い尽くしているマツモを取り除いて、

少しでも魚が泳げる(逃げ込める)場所を作らなきゃ!

泥まみれになりながら、救出した2歳鯉(といっても30cm以下)

Dscf4087

昨年、紅白のハネ仔を150匹ほど放流したのに、無事に冬を越したのは

たったの5,6匹。

それでも、今日捕獲出来たのは、先日購入したチビ鯉を含めた6匹。

Dscf4077

あと、3、4匹(朱文金も含めて)居るはずなんだけど、

今日は隠れて出てこなかったので、断念。

明日再チャレンジです。

そして、ここは、玄関のプラ舟80。

こんな広い所を、アズマのベビーたちが贅沢に占領していたので、

立ち退いてもらいました。coldsweats01

白幹之メダカたちは、そのままで。

池の水が戻るまで、ちょっと狭いけど、我慢してね。

2013年7月22日 (月)

ミックス鯉追加放流

182932333_org_v1374486336

金魚の餌を買いに行ったはずなんだけど・・・・こんなの連れて来ちゃいました。coldsweats01

Sh3h0767

こんなやつです。1匹800円でした。

Sh3h0769

錦鯉です。catface

ミックス鯉だったんだけど、昭和三色っぽい?と思って。

Sh3h0771

このコ達の行く先は、もちろん下の池。

仲間も沢山いるからね。

Sh3h0772

放流~sweat01

Sh3h0773

いってらっしゃ~い。

っていうか、鯉って、お店の水槽で見ると、とっても地味な感じだけど

(銀鱗の朱文金みたいな)

外で見ると、思ったより模様はっきりしてるんだ?

池にはフナや真鯉の仔も居るから、地味だと思ってた仔でも目立つなぁ。

中でも緋色と、白が出てる仔を選んで来たんだけどね。

Sh3h0774

多分、当歳魚だから、これから色はメリハリ付いてくるんじゃないかなぁ??

鯉って・・・褪色するんだよねぇ??

鯉の針仔って、昔沢山池に生まれてたけど、あれをちゃんと育てた事無かったから

鯉の稚魚の成長ってわかんないんだよなぁ・・・。

お店や養魚場で見ると、すでに姉金くらいのサイズで、色が付いてるし。

去年放した紅白の仔達は、鳥に捕られて激減したけど、生き残った仔達は

30cm近く育って、色も濃くなってます。

ちょっと前にコメリで買った仔は、今日のコより2センチくらい大きいけど

色は、まだボヤッとしてるかな?

当歳は、金魚と同じで、色薄いんでしょうね、きっと。

個人的には、鯉の色は、金魚と違って、赤がしっかり乗る方が好きなんですよね。

浅葱とかよりも、古風な、紅白、大正三色、昭和三色、べっ甲みたいな定番の。

光やドイツ鯉は・・・ちょっと苦手かなぁ・・・・。

このコ達は、どんな風に育ってくれるかな?

鳥が来ないうちに大きくなってね。

2013年7月 3日 (水)

池の魚達

Dscf3039_3

蒸し暑い、死ぬほど暑い・・・・もう最悪・・・ですが、

池には睡蓮や八重茶碗蓮が咲き始め、いよいよ夏yachtだなぁ、と言う感じです。

Dscf3044

今の季節は、サギも来ないので、池は平和です。

その代り、カラスがめっちゃ来ますけどsweat02

Dscf3036

お、放した朱文金も、なんだかかなり大きくなってます。

昭和三色みたいです。

Dscf3040

もともと短尾だったので、尚更、錦鯉みたいだなぁ。

いまのうちにぐんぐん大きくなって、

冬には、サギが、くわえられないくらいになって欲しいです。

2013年5月17日 (金)

そ、そんな売り方??

Dscf1558

コメリに行って・・・・こんなのを買ってしまった。

錦鯉です。

だって・・・、698円だったかな?それが、見切り品(って表現どうよ?)350円になってた。

Dscf1561_2

可愛い姉金サイズですが・・・。

Dscf1556

こ、こんな売り方って・・・・どうよ?sweat02

確かに、あの店は、期間限定で金魚やメダカを置くんだけど

どこをどう見ても、売り場に酸素がない!

ビニールは・・・金魚すくい用の巾着袋。

掬って入れる容器・・・・お椀と・・・コップ・・・コップ???sweat01

店員さん、ちっこい網で、鯉を掬って、もう片方の手に持ったコップに水を入れ、

その中に、魚を入れて・・・金魚すくい巾着にじゃーっ。

もう一匹も、同じようにbearing

そしてその巾着に、もちろん、エアなんて入れない。

巾着のヒモでグルグル巻きにして、口を縛ってこの状態。

ねぇ、酸欠になるよcoldsweats02

水、こぼれちゃうんだけどsweat01

レジ打ってる間、店員さん、レジ横に刺してある画びょうに、鯉入り巾着袋を引っ掛けたcoldsweats02

とにかく、うち、近くて良かったcoldsweats01

ほんとは、水が、袋の口いっぱいに入ってたんだけど、

持ち帰る途中で、車中にこぼれたから減ってるのshock

これじゃぁ、近所の人以外の人は、魚買えないじゃんbearing

せめて、パッキングだけはちゃんとして欲しいよsad

期間限定とはいえ・・・。

なんだか、あっけにとられたまま、家に着いちゃった。

Dscf1565

そんな感じで、急いで袋を開けて、下の池の、ネットの被ってる所に放流。

Dscf1567

下の池は、野花菖蒲が終わって、今、温帯睡蓮が咲いてます。

静岡から来た賀茂菖蒲も、今年は2年目、株が大きくなって蕾が沢山ついてます。

先日、母が買ったピンク系の肥後菖蒲2株も、株がまだ小さいけど蕾が出来てます。

Dscf1569

そして、下の池に降ろして2年くらいかな?菖蒲の横にはポンテデリアが咲いてます。

Dscf1570_2

丈夫な植物なんだけど、池に降ろした時、だいぶ株が弱っていたので

なかなか咲かなくて、今年、ようやく咲きました。

爽やかな色で、好きな花です。

2013年4月 3日 (水)

カモカモとコイコイ

W7ggc

今日は、また、家族でジャムのドライブ散歩がてら、隣市のほうへ。

この池は、陰陽石が祀られていて、釣りは禁止。

周辺住民の方達から、とても大事にされている池らしく、とてもきれいに整備されてます。

つがいのカモカモが、餌を貰えると思って、ちょ、ちょっと待って待ってsweat01

ってくらい近づいて来ます。

よちよち歩きの年寄ワンコなんてへっちゃらdogsweat02

うぅぅぅ、なんか餌になるものあったっけ??sweat01

flairキャットフードの試供品があったよdash

Dgnsp

撒いた途端に、なんだか黒い魚影が集まってきてbearing

一瞬ビビったぁーーーーーhappy02

Ndmdj

カモカモもコイコイも、お互いに、気心知れてる仲なのねheart04

Aqnt9

この辺の写真をネタに、ちょこっとした小劇場をツイッターで展開chick

カモが居るのは、通り過ぎる際に見て通ってたから知ってましたが

こんなに大きなコイコイが居るとは知らなかった。

Hewe4

こちらの池は、八重桜を植えてあったので、今が見ごろです。

水面に落ちてくる花びらを、餌と間違えて、鯉たちが集まってます。

癒される景色だなぁ・・・。

Hgar4

うちに帰ると、下の池は、早咲きの花菖蒲が咲き始めてました。

2013年3月 3日 (日)

鯉の安否確認

Sh3h0408_2

3月だねぇ。cherryblossom

金魚の水換えを終えて、なんとなく池を眺めていたら

水面が揺れてるcatface

鯉たち、生きてるかな?

散々、サギの襲撃に遭ったから、だいぶ減っただろうなdespair

Sh3h0407_2

はっlovely鯉達だ!!

さすがに、警戒心が強くなってるから、すぐに潜ってしまうけど

結構いるいる。happy02

ちゃんとネットの下に。

そこが安全だって気付いたんだね、良かった。

しかも、ちょっと大きくなってるしhappy01

でも、まだサギは今朝も飛んできてたから、気を付けるんだよ。

そこから出ちゃダメだよ。

餌を撒いたら隠れちゃうけど、しばらく様子を見ていたらボチボチ浮上してくる。

そのくらいの警戒心は必要だね。

温かくなったら、サギが来なくなるから、それまで頑張るんだよ。


2012年11月 9日 (金)

攻防戦は続く。

Cwdms

池は、数日かけて、こうなりました。

鯉たちが隠れている蓮林には、防鳥ネットを張り巡らし、

これに無理やり入れば、サギ自体が、ひっかかって、命を落としかねません。

どうやら、それは、ヤツも分っているみたいです。

防鳥ネットと金網は連結しているので、この前のように隙間からダイブsweat01されても大丈夫。

流石にこれには、サギも、どうすることも出来ず、

首を傾げながら、何度も飛来しては首をひねり、どうしたもんか?という感じでした。

そしてヤツの標的がまたこっちに!

6ylp1

頑丈に重しをして、水面にもホテイアオイを沢山浮かべた金魚舟。

また、東錦達は、平穏を取り戻したと思って、こうやって上がって来ますcoldsweats01

Ergvl

これまで、大きなオス達に押され気味で、なかなか存在感を示せなかった鈴木アズマも・・・。

でもね、まだ安心するのは早すぎるの!!bearing

その証拠に、今度は、サギのヤツangryガッツリひょうたん池の網の上に乗って、

真上から、このコ達をにらみつけてたじゃないか!!!!coldsweats02

これは、獲れなくても、クチバシを突っ込んだら、魚を傷つけるかもしれない!

ということで、即、金網の上に、農業用の目の細かいネットを掛けて2重に。

そして今度は、ひょうたん池がダメとなりゃ、隣のランチュウ舟に乗ってた。

しかし、ソコは、私は人間よscissors、先手打っといた。

もう絶対に開けられないし、お前に食わせるお魚はねぇっ!downwardright

そうして昨日、施すだけ施し、様子を見ました。

今日は、やっぱり飛んできて、家の屋根、木の上、あちこちから狙っては首を傾げて

イラつくannoyのか?、よく啼くようになりました。

ギャーギャー。

餌が獲れなくなったら、諦めて退散する・・・よね?

これでダメなら、次は猛禽類でも飼うか?(笑)

・・・・嘘です。それは無理です。

2012年11月 5日 (月)

負けてたまるか!

Qkatb

被害にあったひょうたん池は、防護ネットの改良が先決なんですが・・・

予想通り、やっぱりアイツは昨夜も飛んできて、物干し竿から下を見下ろしていたpout

昨夜は、取りあえず、角材を乗せて重しにしていたんだけど、

今朝になって、角材が地べたに転がっていたcoldsweats02

なんという腕力・・・いやクチバシ力shock

アイツも、今年はいつも以上に必死だなぁ・・・sweat02

こちらは、強力な防護対策が思いつかないまま、古瓦を乗せたりして・・・。

今までのような洗濯バサミでは全然太刀打ちできないbearing

ひょうたん池の縁の下までグルっと網を巻き込んで、棒を通して固定してみました。

(写真は、まだ未施工状態)

そして、もう一つ。

このままでは、下の池の鯉やデカ和金までも全滅してしまうので、

隠れ処となっている蓮の枯れ林から、温帯睡蓮の浮葉までの間の餌場となる部分を

母とご近所のミチコさんとで、防護ネットを設置しました。

Kilfn

左側の防護ネットの下が、ネットが足りなくなって、まだ未完ですが

魚達が、隠れている蓮林から、安心して出てこれるように。

そして、サギが居ても、逃げ込めるように。

こりゃ、もう、女の趣味じゃないぞ(笑)

杭を打ち込んで、ノゴメで枠を打ち、ネットを張って・・・

大工仕事だよcoldsweats01

今日は、昨日までと打って変わって暖かい日だったので、

鯉達も、デカ和金達も、ちょこちょこ姿を見せてくれて、安否確認が出来ましたcoldsweats01

右側のネットのところで、集まって、餌を食べていたので、

そこが安全な場所だと覚えてくれたらいいな。

あ、白玉さんに頂いた賀茂菖蒲の鉢を手前のほうに移動してあげないと。

こうやって、ネット張りの作業でカナヅチでトントンやっている間にも

サギが、まるで馬鹿にするかのように飛来してきて、

写真奥の擁壁のところから、私達を眺めたりしていて、腹立たしい限りです!angry

サギとmaho家の知恵比べは、もうしばらく続きそうです。

決して負ける訳には行きません!

2012年8月18日 (土)

錦鯉の初御飯

Saaug

今朝の池の様子。

上から鯉餌を撒いたら、わんさか集まってきました。

一夜明けて、死んでるのは居ませんcoldsweats01良かった。

先住民のフナ達と違って、餌を撒いた途端にワッと集まってきます。happy02

鯉だねぇ~っscissors小さいけどやっぱ鯉だわ。

こういう姿を見ると、元親さんに大事に育てられてたんだなぁcatface、と思います。

Eozs0

それに連られて?フナ達も、人が居ても逃げずに餌を食べるようになりました。

この群れの中心にいる赤いのは金魚ですけどねcoldsweats01

あんまり警戒心が無くなるのも、食害にあう元なので、

時々、物音を立てておどかしたりしながら・・・。

日差しsunが強くなってきたので、撤収撤収~dash

そして、夕方、涼しくなってから、もう一度池におりてみました。

120818_1756011_2

すっかり馴染んでますね、良かった。